新着情報

【子育て世帯に嬉しい】平成30年度の奈良市の新サービスを紹介!

平成30年度も約半分が過ぎました。今年度に奈良市が新しく発表した新サービスで、子育て世帯に嬉しいものをまとめましたので、一挙にご紹介します!

 

◆バンビーホームで夏休み等の昼食提供事業を開始!(平成30年7月20日~)

市内のバンビーホーム(放課後児童クラブ)43カ所で夏休み等の給食のない時期に弁当の昼食提供事業を実施しています。

行政が設置し、運営している放課後児童クラブで、長期休みの全日昼食提供を行うのは全国初の取り組みです。

1食あたり保護者負担は250円。ご希望の方は各バンビーホームにお申込みください。

平成30年度は下記で実施予定です。

  • 夏休み:平成30年7月20日(金)~平成30年9月3日(月)※8月13日~15日を除く
  • 冬休み:平成30年12月21日(金)~平成31年1月7日(月)※12月29日~1月3日を除く
  • 春休み:平成31年3月22日(金)~平成31年3月29日(金)

くわしくは、市公式ホームページへ↓

http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1530172712396/index.html

 

◆【中学3年生向け】子どもの学習支援教室を市内3か所で実施(平成30年7月末~)

社会的・経済的に困難を抱える世帯(ひとり親世帯及び就学援助受給水準世帯)の中学3年生が、希望する高校に進学できるよう学習習慣や基礎学力をつける場として、一部地域で「子どもの学習支援教室」を開所しています。

勉強以外にも、家や学校以外に子どもたちが安心できる居場所を作るとともに、家族や先生以外の大人と話し、悩みを打ち明けることができる環境を整えることで、子どもたちに将来の夢や希望を持ってもらうことも目的としています。

参加費は無料。各教室15名程度で、講師は大学生ボランティア等が行います。

 

具体的な学習支援の内容は以下のとおりです。

  • 週1回、2~3時間程度の学習支援、生徒1~3人に対して、講師1人程度の個別指導を実施。
  • 初回教室参加時に習熟度確認テストやアンケートを実施し、生徒の学力、その他の状況を把握し学習支援を開始。
  • 英語、数学を基本教科とし、必要に応じて国語、理科、社会も対象とする。

 

(開催校区・曜日・時間)※参加者への配慮のため、開催場所の詳細については非公開。

  • 春日中学校区 毎週木曜日 午後6時~
  • 三笠中学校区 毎週土曜日 午前10時~
  • 京西中学校区 毎週木曜日 午後6時半~

くわしくは、市公式ホームページへ↓

http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1532406052818/

 

◆いじめ相談体制を強化。SNS相談アプリ「STOPit(ストップイット)」を
全国で初めて市立小学校で導入(平成30年9月~)

奈良市では、平成28年度から市立小・中学校で電話やメールを活用していじめ問題の相談に取り組んできましたが、今秋からSNSアプリで相談ができる体制を整えています。

対象は市立の全中学校1~3年生と全小学校5,6年生。

スマートフォンがなくても、インターネット接続ができるゲーム機やパソコン、タブレット端末(3DS、プレイステーション等)があれば利用ができます。

児童・生徒に専用のアクセスコードを配布するため、相談は全て匿名での報告・相談となり、市教育委員会の専門の相談員が対応します。また、相談員は相談を受けた子どもの学校と連携して解決に向けて取り組むため、早期の対応が可能となります。

緊急時には、24時間相談電話「ストップいじめ ならダイヤル」と連携し、アプリの「助けを求める」機能で直接電話をかけることもできます。

くわしくは、市公式ホームページへ↓

http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1534999645482/index.html

 

◆【産前産後等の時期の育児に不安がある方へ】
エンゼルサポート事業を開始(平成30年10月~)

日中に家族などから家事・育児等の支援を受けることができず、産前、産後の体調が思わしくない時期や、未就学児の子育てに対して不安や孤立感を抱える方に、主に家事のサポートを行うヘルパーを派遣する事業が始まりました。

サービス内容は以下

  • 食事の準備及び後片付け
  • 住居の掃除または整理整頓
  • 被服の洗濯
  • 生活必需品の買い物
  • 調乳 等

利用料は1時間あたり500円。※派遣時間に上限あり。市民税非課税世帯、生活保護世帯、多子世帯、ひとり親世帯は無料。

はぐくみセンター内の奈良市ファミリー・サポート・センター事務局で必要書類をそろえお申込みください。

 

◆育児のサポートを受けたい方には、ファミリー・サポート・センター
(平成30年10月からは利用料助成も開始)

ファミリー・サポート・センターに登録しておくと、下記の育児のサポートが受けられます。

  • 保育園・小学校等への送迎
  • 保育園・小学校の登園・登校前、帰宅後の預かり
  • 保護者の外出の際の預かり 等

利用料は以下。また平成30年10月からは、助成対象の世帯に利用料減額の助成も開始しています。

※助成対象の世帯…市民税非課税世帯、生活保護世帯、多子世帯、ひとり親世帯

最初の1時間 以降30分毎
1人目 平日午前8時~午後7時…700円

平日の上記以外の時間帯、土曜日、日曜日、祝日…800円

※助成額…400円

平日午前8時~午後7時…350円

平日の上記以外の時間帯、土曜日、日曜日、祝日…400円

※助成額…200円

2人目以降 平日午前8時~午後7時…350円

平日の上記以外の時間帯、土曜日、日曜日、祝日…400円

※助成額…200円

平日午前8時~午後7時…175円

平日の上記以外の時間帯、土曜日、日曜日、祝日…200円

※助成額…100円

 

エンゼル・サポート事業、ファミリー・サポート・センター事業について、くわしくは、市公式ホームページへ↓

http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1538029402210/index.html

 

今後も、子育てにやさしい奈良市の取り組みを紹介していきます!

ページの先頭に戻る