新着情報

奈良市の魅力をSNSで発信!「モニタリング in NARA City」(ツイタもん有料版)を開始しています。

奈良市の魅力を市民のみなさんと発信!

市の事業に参加されたみなさんがモニターとなり、市外県外へその体験を一緒に発信していただく「モニタリング in NARA City」という事業を今回初めて行っています。

 

モニターさんご自身の持つTwitterを使って、奈良市の事業に参加し、ご自身の体験や感じたこと等を発信していただいています。

第1弾は、奈良市立の全小学校で導入している登下校見守りシステム「ツイタもん」。

ツイタもんとは?

奈良市では、この専用のICタグを希望者全員に無料配付しています。
このタグを持ったお子さんが校門を通過した際に、通過時刻のデータが学校と事業者の端末に記録されるようになっており、
校門に設置された防犯カメラとともに、通過情報の確認と合わせ、子どもを安全に見守ることができるシステムです。
また、有料版では、保護者のみなさんがメールで通知を受け取ることもできます。

これによって、学校では保護者の方からお子さんの登下校に関する問い合わせがあった際も迅速に対応でき、
保護者の方も登下校時刻がメール通知されることで、お子さんの帰宅時間が予測可能となり、出迎えや通学路のパトロール等も行いやすくなります

また、防犯カメラが設置されることで、学校のある地域周辺の犯罪の抑止にもつながります。

そんな保護者の方の実体験を、奈良市公式Twitterでもリツイートしているので、ぜひご覧ください。

※「#ナラモニ」「#ツイタもん」で検索してください。

賃貸のマサキのブログでもインタビューを公開!

なお、この企画は市内の不動産事業者である正木商事株式会社(賃貸のマサキ)との連携企画であり、広報の部分でご協力いただいています。

賃貸のマサキ 「奈良Navi」のページには、モニターへインタビューを行った記事等を掲載中!
https://www.chinmasa.com/blog/entry-148743/

賃貸のマサキ Twitterアカウントでもモニターの投稿をリツイート。

小学校の終業式の3月22日まで、モニターから投稿を行います。
インタビューも引き続き行いますので、ぜひご覧ください!

ページの先頭に戻る